SharePoint List Camlクエリの問題はしきい値制限を超えるため -- c# フィールド と sharepoint フィールド と sharepoint-2013 フィールド と csom フィールド と on-prem フィールド 関連 問題

sharepoint list caml query issue because it exceeds threshold limit












3
vote

問題

日本語

SharePointリストの照会中にエラーを下回ると、リストには5005レコードがあり、しきい値は5000です。 私は異なるフォルダを持つSharePointリストを持っています、そして私はRecursiveAllを使ってCamlクエリを使用してすべてのフォルダからレコードを取得しています。 私はこのエラーを得ています: -

リストビューを超えるため、試行された操作は禁止されています 管理者によって強制されたしきい値。で Microsoft.SharePoint.client.ClientRequest.ProcessResponsestream(ストリーム ATに応答して Microsoft.SharePoint.client.ClientRequest.processResponse()

マイクエリは

です <事前> <コード> "<View Scope='RecursiveAll'> <RowLimit>1000</RowLimit><Query><Where><Eq><FieldRef Name='Year' /><Value Type='Text'>" + Period + "</Value></Eq></Where></Query></View>";

年は索引列です。が<コード> <span>0

で動作していないようです。 recursiveall はで動作していません。

私はリストしきい値の制限を変更したくありません。

英語

I am getting below error while querying SharePoint list,list has 5005 records and threshold limit is 5000. I have a sharepoint list having different folders and i am using CAML query with RecursiveAll to get records from all folders. I am getting this error :-

The attempted operation is prohibited because it exceeds the list view threshold enforced by the administrator. at Microsoft.SharePoint.Client.ClientRequest.ProcessResponseStream(Stream responseStream) at Microsoft.SharePoint.Client.ClientRequest.ProcessResponse() at

My query is

"<View Scope='RecursiveAll'> <RowLimit>1000</RowLimit><Query><Where><Eq><FieldRef Name='Year' /><Value Type='Text'>" + Period + "</Value></Eq></Where></Query></View>"; 

Year is indexed column.If i remove where clause,it starts working.It seems to me recursiveall is not working with where clause.

I don't want to change list threshold limit.

</div
              
   
   

回答リスト

1
 
vote

リストのデフォルトのしきい値は5000です。このリストのSharePoint構成設定を変更して、閾値が高いように変更する必要があります。 SharePointのバージョンがわからないが、Central Admin これは、変更方法を説明する記事です。

SharePoint Onlineを使用している場合は、停止している可能性があると思います。しかし、これらの回答の1つは、それのために周回している想定されています。

 

The default threshold for a list is 5000. You need to change the SharePoint Configuration settings for this list to have a higher threshold. Not sure what version of SharePoint you are on, but if you can access Central Admin here is an article explaining how to change it.

If you are using SharePoint Online, I think you might be stuck, but one of these answers has a supposed work around for it.

</div
 
 
 
 
1
 
vote

この問題を克服するためには、ContentIteratorを使用する必要があります。基本的にあなたはqueyのバッチでクエリを分割しています。 2000年の商品。マイクロソフトのWebサイトから:

SharePoint Serverは、サポートする新しいAPI、ContentIteratorを提供します。 リストを打つことなく大規模リストに5,000以上のアイテムへのアクセス スロットル限界とSpqueryThrottleExceptionを受信する。 ContentIteratorは、クエリをセグメント化するためのコールバックパターンを実装しています 一度に単一の項目を処理するために。この機能を使用することを検討してください 数を超える可能性がある多数の項目を処理する必要がある場合 スロットル制限以下の些細な例は以下を示しています ContentIteratorで使用されているアプローチ20,001 クエリからの項目。

公式ドキュメントの場合は、

この例も役立ちます。

 

To overcome this issue, you will need to use the ContentIterator. Essentially you are breaking up the query in batches of e.g. 2000 items. From the Microsoft website:

SharePoint Server provides a new API, ContentIterator, to help with accessing more than 5,000 items in a large list without hitting a list throttling limit and receiving an SPQueryThrottleException. ContentIterator implements a callback pattern for segmenting the query for processing a single item at a time. Consider using this capability if you need to process a large number of items that may exceed a throttling limit. The following trivial example demonstrates the approach used with ContentIterator tested with a list returning 20,001 items from the query.

For official documentation, see here.

This example may also help.

</div
 
 

関連する質問

0  Microsoft Visionコンテナに関して  ( Regarding microsoft vision container ) 
視点コンテナを試してみると、約1500の文書を処理することを試みています。エンドポイント付きのV3リードコンテナを使用しています: <事前> <コード> vision/v3.1-preview.2/read/syncAnalyze?language=en ...

0  削除した後、TFSオンプレミス配信プランを取り戻すにはどうすればよいですか。  ( How do i get tfs on premise delivery plans back after i removed them ) 
私はTFS 2017 Update 2 On-Premiseを実行しています。私は配達計画を設置し、働いていました。テスト中は、 http://#tfsurl#/ tfs / _galler / manage < / a>ここでメニューで削除した場所: ...

0  Aria-LabelsはSharePointで翻訳されています  ( Are aria labels translated in sharepoint ) 
ドイツ語の言語パックを使用して英語版で、現代でSharePoint 2019を使用しています。 私の質問は、SharePointからのレンダリングされたHTMLもARIA-Label Attributを翻訳した場合、または英語で滞在しますか? 更新: 以下の...

3  SharePoint List Camlクエリの問題はしきい値制限を超えるため  ( Sharepoint list caml query issue because it exceeds threshold limit ) 
SharePointリストの照会中にエラーを下回ると、リストには5005レコードがあり、しきい値は5000です。 私は異なるフォルダを持つSharePointリストを持っています、そして私はRecursiveAllを使ってCamlクエリを使用してすべてのフォ...

0  'settings.databasesを取得することは不適切に設定されています。名前値のエラーを入力してください  ( Getting a settings databases is improperly configured please supply the name v ) 
Djangoを使って敷地内のデータベースに接続しています。以前に、データベースはAzure上でホストされていました。 Pjango設定で使用した接続文字列は、以下のとおりです - AzureのSQLデータベース <事前> <コード> DATABASES...

2  401 TFS2017による不正Sonarqube解析  ( 401 unauthorized sonarqube analysis with tfs2017 ) 
SonarQubeサーバを設定し、TFS2017ビルドプロセスのBuildTaskステップを含めました。 TFSはオンプレミスの設定です。 「Sonarqube Analysis」の「完全なSonarqube Analysis」では、次のエラーが発生します。...

0  Webアプリでオンプレミスファイルを入手してください  ( Get on premise file in web app ) 
は、WebアプリケーションのオンプレミスネットワークからPDFファイルを取得することができます。 vネットが設定されていますか?また、一部のWindows認証情報を渡す必要があります。 ...

0  オンプレミーズ安全クライアントアプリでAzure ServiceBusを使用するための安全な方法  ( Secure way to use azure servicebus in on premise insecure client app ) 
安全なオンプレミスアプリケーションでAzure ServiceBus接続(文字列)を使用する最善の方法は何ですか? バックエンドからオンプレミスストレージへの顧客データを公開する必要があります。 Azure Service Busを使用してディスクに保存する必...

1  クラスタ環境におけるMuleバッチジョブw / vm-queue:オブジェクトを逆シリアル化できませんでした  ( Mule batch job w vm queue in clustered environment could not deserialize objec ) 
以下のコードは、TSVファイルから読み取り、データを変換してデータベースへの書き込みに使用されます。データ(変換、挿入)のすべての操作は正常に機能しますが、バッチジョブの発信キューにエラーがあり、返されることはありません。これは単一サーバー環境ではうまく機能し...

0  Azure Function Appの施設内のPowerShellスクリプトを実行すると、Microsofts Guideの後にエラーが発生します。  ( Running powershell scripts on premises from azure function app results in error ) 
だから私は彼らのハウツーガイドの1つでマイクロソフトによって提示された解決策を試していますが、私は最初のテストフェーズに合格しているように思われるようです。 私がフォローするガイドです。 Azure関数とApp Service Hybrid Connectio...




© 2022 cndgn.com All Rights Reserved. Q&Aハウス 全著作権所有